トップクラスの高収入

数ある風俗の業種の中で、唯一本番行為が認めらている業種に「ソープランド」というものがあります。
「ソープランド」は個室高級サウナとも呼ばれ、「ソープランド」で働いている女の子はソープ嬢、泡姫、ソープ姫、コンパニオンなどと呼ばれています。

1980年代半ばくらいまでは「トルコ風呂」と呼ぶ人もいましたが、国のトルコからのクレームなどで現在では使用されなくなっています。
「トルコ風呂」と呼ばれていた時代には、女の子の呼び名も「トルコ嬢」と呼ばれていました。

お店は、男性が入浴ができる「特殊浴場」という場所を提供しているだけで、その入浴施設で働く女性店員がソープ嬢になるのです。
施設内で男女が性行為をするかどうかは本人達の意志に任せていて、お客様と清掃などをする女性店員の間で自由恋愛に発展すれば行為が行われるという、かなり苦しい言い方が一般的なのです。
ですので、「ソープランド」の法律的な位置づけはとても曖昧かつグレーなものになります。
これは、定期的に警察による捜査が入って摘発されていることからも明らかなのです。

ただ、数百年前から続いている吉原などの遊郭や、戦後の赤線の名残でもあり、批判はありますが性犯罪予防や防止の必要のようなものとして現在も存在しています。
逆をいえば、「ソープランド」以外の風俗店での本番行為は、日本国内ではすべて非合法となります。
ですので、「ソープランド」人気は景気などによる浮き沈みはあれど、根強く非常に高額な収入が期待できる女の子の仕事としてのニーズは常に高いのです。



<注目サイト>
本番行為ができる浜松のソープランドをお探しならこちらのサイトが参考になります … 浜松のソープランド

Copyright © 2014 風俗の王様と呼ばれるソープランド All Rights Reserved.